カタクリ暇つぶしタイム

暇つぶしにどうぞなブログ

ハンバーガーケチャップ合わない件

f:id:katakuri21:20210718171556j:image

ハンバーガーってケチャップ合わないなー

 

ケチャラーーの話するけど

 

某ハンバーガー店で自分はいつも決まって

チーズハンバーガーケチャップ抜きを注文する

 

ケチャップはいつも抜いてもらう

 

理由は、ケチャップとハンバーガーは合わない

 

それを聞くと

 

「ハンバーガー味ないやん?」

 

ってなるやん?

 

いやあるやん!

 

肉の旨味がダイレクトに味わえるやん!

 

チーズも、ダイレクトに味わえるし!

 

味ないってことは

 

それケチャップの味やん?

 

それは、もうケチャッラー発言やん?

 

「いや、でも、僕は、私は、、、

ケチャラーじゃあ、無いけど、、

ハンバーガーにはケチャップが欲しい、、」

 

って言う人は、

自分がケチャラーだと気づいていないタイプの人

 

 

f:id:katakuri21:20210718173102j:image

チーズバーガーケチャップ抜きが

本当おすすめ!!!!!!!

 

めちゃくちゃ美味しーーーーーーーーーーーー

 

たまにケチャップを抜き忘れる時がある

 

その時は

 

僕「うわーーーーーさいあくやーーーーーケチャップ抜き忘れたーーー、

あーーー、

あーーーーーーーーーー

あーーーーーーーーーーーーーー」

 

ってなる

 

なるよね?

 

 

 

あとは

ポテトを、頼むと必ずケチャップは頼むのよ

 

ポテトはね

 

ケチャップ合うよね?

 

みんな頼むよね??????

 

合うでしょ!!!!!!!!!!!!!!

 

 

素材そのものを味わいたい!!!!!!!

 

焼肉の話なるけど

焼肉行ってもタレは付けない

 

肉そのものを、味わいたいからいつも塩のみ

 

これわかる人にはわかるよね?

 

 

ね?

わかるよな?

 

 

んで

レモンはかける

 

 

でしょ?????

 

焼肉も一緒で

タレで肉が、かき消される

 

うん、

やっぱり肉そのものを、味わいたい

 

だからタレ付きの肉が、嫌い

 

合わないねーーー

 

スーパーで売ってるタレ付き肉は

まず買わない

食べない

見ない

目を合わせない

 

 

焼き鳥も間違いなく塩

 

よくこういう場面ない?

 

f:id:katakuri21:20210718203559j:image

 

(偏見女子会)

 

女子A

「焼き鳥、塩?タレ?どっち注文する?」

 

女子B

「塩!!!!!!!!!!!!!!」

 

女子C

「えーーーーーータレがいーーいーーーー」

 

女子Cタイプは

もう完全に焼き鳥を楽しむのではなく、場を楽しむタイプ

だから肉そのものはどうでもいい

 

【 お酒飲んで酔ったフリするタイプ 】

【 焼き鳥を、串から外すタイプ 】

【呼び出しボタンあるのに叫んで店員呼ぶタイプ⠀】

逆に

 

女子Bタイプは

焼き鳥そのものを、楽しもうとしている

【焼き鳥は串ごと行くタイプ】

【キャンプ好き】

【アウトドア好き】

【スパイスカレー作りがち】

 

 

 

 

 

 

 

素材そのものを、楽しむだね

 

 

だからハンバーガーに、ケチャップないと行けない人は

 

もうケチャラー認定

 

 

はい!

 

おわり!!!!!

 

バイバイ

 

バイバイ

ケチャラーー!!!!

 

 

 

【驚愕】初めてのマッサージ店

f:id:katakuri21:20210713080432j:image

人生初めてのマッサージ店に行った時の話

 

何年か前の話で

 

友達と仕事終わにご飯食べにいって

 

なんか今日疲れたなーーーって話していて

 

帰る途中に、マッサージ店の看板が

 

僕「マッサージとか行ったことないねんけど」

 

友達「俺も行ったことないなーー疲れたし1回行ってみる?」

 

僕「行こうか!!!!」

 

これが初めてのマッサージ店だったの

 

f:id:katakuri21:20210713103118p:image

 

マッサージは高校の先生に休み時間に

やってもらっていた事があって

 

その先生は高校でマッサージが上手いで有名だったの

 

その先生にマッサージをしてもらうと

 

体がびっくりするぐらい軽くなるの

 

でもね

 

 

めちゃくちゃ痛ーーーーーーい!!!!!

 

マッサージ中

 

僕「あーーーーーうー!ーーー!!

 

がぁぁ!ーがおあーーー!、!。」

 

こんな感じ本当に、痛すぎるの

 

でも、終わったあとは

かなり体が楽でよくやってもらっていた

f:id:katakuri21:20210713103132j:image

 

テレビでもよくツボマッサージで

 

芸能人の人が

 

「あーーーーーうー!ーーー!!

 

がぁぁ!ーがおあーーー!、!。」

 

こんな感じでやってもらってるやん!?!?

 

だからさ

マッサージ=痛い

 

が僕の脳内にはインプットされていて

 

 

 

話が、戻って

 

f:id:katakuri21:20210713103418j:image

 

マッサージ店に、入って

 

中には何人かお客さんが、いて

 

ソファで呼ばれるまで待ち

 

順番に、呼ばれていた

 

 

 

友達「どっちが先に行く?」

 

僕「どっちでもいいなら先いくで!」

 

友達「じゃあ行ってらっしゃい」

 

 

 

 

 

 

この選択が最悪な事になるとは

思っていなかった…

 

そして、自分の番に

 

 

マッサージ師は男性だった

 

 

 

 

僕の心の声

「まあまあまあ、きっと上手いんでしょーーー疲れ吹っ飛ばしてくるよな!!!」

 

 

そして

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の心の声

「あーーーーーうー!ーーー!!

 

あーーーーーーーーーーーーー!!!ー!!ー

 

がぁぁ!ーがおあーーー!、!。」

 

f:id:katakuri21:20210713110143j:image

 

力強ぇーーーーーんだよ!!!!!

 

 

流石に、お店の中

 

声なんかだせない

 

 

 

心の中でずっと叫んで

 

「あーーーーーうー!ーーー!!

 

がぁぁ!ーがおあーーー!、!

 

痛いよーーーー!ーー!!ー

 

痛すぎるよーーーーーー

 

 

でもこの痛さが効果絶大なんでしょ?????

 

 

我慢するよーーーーーー

 

うぉぉぉーーーーーがぁーーーー」

 

 

 

 

僕が、少し震え出したから

それに気づき

 

マッサージ師

「力加減大丈夫ですか?」

 

 

 

 

僕「え、あ、え、ぇはい!」

 

 

 

 

 

 

 

マッサージ師

「うん、バキバキっ」

 

 

 

僕の心の声

「え?さっきよりパワー強くなってね?

 

痛いーー!!ーー!!!っうぉぉぉぉ」

 

 

 

 

 

 

 

 

そこでワンピースのエースの言葉が頭に

f:id:katakuri21:20210713105928j:image

エース

「力に屈したら男に生まれた意味がねえだろう。」

 

僕の心の声

 

「痛みに負けたら男に生まれた意味がねえだろう。」

 

 

僕は体が楽になることを、思い必死に我慢

 

 

 

流石本物の、マッサージ師

 

高校の、先生以上の、痛み!!!!!

 

 

 

 

30分くらいの拷問が、終了

 

 

 

ここで二度と行かない事を決意

 

店を出る僕

 

体が軽いとかそんな次元じゃない

 

ずっと痛い

 

なんやねん!

お金払って拷問やないかい!!!!

体も軽くないし

 

痛みのことっとるやないかい!!!!!

 

マッサージの恐怖心を植え付けられただけやないかい!!!!!!!!!

 

 

もう行かん

 

絶対にいかん!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

ふと、友達が心配に、なった

 

 

 

大丈夫かな?

 

 

マッサージが痛いってこと、アイツは何もわかってない

 

自分は高校の先生に、マッサージをやってもらっていたから痛いってことはわかっていた

 

 

アイツは痛いってことすら分からずにこのマッサージ店に来た訳で

 

警戒ゼロで店に足を踏み入れている

 

店から出てきた友達

 

やたらとクールな、顔で、出てくる友達

 

僕「痛すぎて、それを相手気づかせないようにして我慢してクールな顔で店でてきたんかー」

 

僕「拷問や俺はもう二度と…」

 

とてつもない笑顔で

友達「最高やな」

 

僕「?!?!?!?!?!?!?!?!?」

 

友達「寝そうやったわー」

 

僕「いやいやいや、な、な、な、痛かったやろ?寝そうやったちゃうやろ?

死にそう、やったんやろ?な??」

 

友達「めちゃくちゃ気持ちよかったわー」

 

 

友達は女性のマッサージ師にしてもらっていた

 

友達「力加減も最高やったわーーーー」

 

僕「は?

 

 

はぁーーー???????

 

 

 

お前俺拷問やぞ!!!!!!!

 

 

ゴリゴリの、男に力任せでなーー

体が壊されかけたんやぞボケぇーーーーー!!!!!!」

 

マッサージ中寝れる?

 

は?

 

 

寝れるかーぁーーーーー!!!

 

 

 

 

 

 

そこから

友達が終始マッサージの良さを語り出す

 

 

 

 

僕は終始無視

 

女性には、髪の毛切ってもらわない話

f:id:katakuri21:20210712153414j:plain美容院行く時は、いつも同じ担当の人に切ってもらってる人もいれば

毎回違う人に切ってもらう人いるよね

 

僕は前までは、指名なしで予約していたから

毎回違う人に髪を切ってもらっていたんだけど

女性に切ってもらうこともあれば

男性に切ってもらうこともある

最近はほとんど男性指名で同じ人に切ってもらっている

 

やっぱり男性には、男性にしか分からない

 髪のオシャレがあるじゃん?!

 

女性には、分からない髪の毛の

セットの仕方とかさーー!!!

 

そういう考えを持っている人いるのでは?!?!

 

 

でも、

女性ウケのいい髪は女性に切ってもらうのが1番いいのか?!?!

 

頭皮マッサージの力加減は女性の方が上手いのよ

f:id:katakuri21:20210712193412j:image

男は力強えーーーーーーーんだよ!!!

 

 

でも、

 

僕は女性を指名せず

男性を指名するようになったんだよ…

 

なんで?

 

なんで?

 

なんで?

 

 

ほんとの理由はさーーーーー

 

 

女性の美容師に切ってもらったら

 

f:id:katakuri21:20210712193959j:image

 

金が高けーーーーんだよーー〜ーーー

 

 

なんだよ!!!!

 

 

トリートメントって!!!!!!

 

 

普段そんな髪を、ケアしてねーし!!!

 

 

レディーに進められたら断れねーーーだろ!!!!!!!!!!!!

 

 

だから最近は男性指名にしてんだよ!(゜Д゜╬)

 

僕は、男性にはまあまあな人見知りで

 

カット中もほぼ会話なし

 

自分が髪を切ってもらっているのを

 

ただただ眺めているだけ

 

僕はそれが当たり前だから何とも思わないけど

 

向こうは少し気まずい感じ笑

 

会話を振ってもらっても

 

言葉のキャッチボールにならない

 

って言うかさせていないところごある

 

普段は本当に無口!!!

 

無口だからよく落ち着いてるね!って言われる事が多い

 

じゃあなんでライブ配信してんだよ!!!

って言われそうだけど

それとこれは全く別の話で

 

よく、芸人さんが楽屋では全く無口で

 

仕事が、始まると切り替える人がいるような

感覚!!!!!

 

 

女性には人見知りが無いんだけどなー

 

f:id:katakuri21:20210712194145j:image

 

カット中

 

男性美容師「トリートめ」

 

僕「いらないです」

 

別の日

 

女性美容師「トリートメント」

 

僕「トリートメントってーーーーーーーー

やっぱりーやった方がいいんですよねーーー

やるとやらないとでは、全然違いますもんね!!!!!!!!!!!

お願いしまーーーす\('ᴗ' )>」

 

女性美容師「あ、あ、あ、はい」

 

その会話を見ていた

男性美容師の心の声

「お前いつも断ってるやーーーん

めちゃくちゃニヤついてるやーーーん

うそっそやーーーーーーー〜ん」

 

って思われていたかも